その他の声:Mさんの声

Mさん(校種:高校/20代)

Q. kei塾を知ったきっかけは?
A. 学生時代の大学生協の教員講座受講。


Q. kei塾の講座を受講した理由は?
A. 少人数の徹底指導と宮城県対策の充実が決め手でした。

Q.kei塾講座を実際に受講してみて、どうでしたか?
A. 手厚く指導をしてくださる講師の先生方や他の受講生に励まされながら勉強できたことで、目標を見失わずモチベーションを保ち続けられたのがよかったです。

Q. アクティブラーニングコンテンツを受講してみてどうでしたか?
A. 討論や発表などのアウトプット中心の活動には不安がありましたが、回数を重ねるごとに抵抗なくできるようになり、苦手意識がなくなりました。仲間同士の振り返りや講師の先生方の的確なアドバイスのもと、2次試験を意識した訓練ができたと思います。

Q. 1次試験前の勉強方法は?
A. 平日は時間を確保できなかったので、勉強は週末と割り切りました。専門科目は自分で買った教材を少しずつと決めて取り組み、教職教養はkei塾のテキストを中心に勉強しました。教職教養は、直前対策で本番を想定した問題演習ができたことも良かったです。

Q. 2次試験前の勉強方法は?
A. グループや個人での面接練習がメインでした。面接には苦手意識がありましたが、試験官役の先生方から毎回鋭い指摘や丁寧な助言をいただきながら何回も練習したので、本番では自信を持って試験に臨めました。

Q. 講師の方の印象は?
A. 先生方は「この指導に食らいついていけば合格できる!」と思える方ばかりでした。授業も面白く、講座に来るのが楽しみでした。

Q. 事務局スタッフの印象は?
A. メールや電話でのスケジュールに関する問い合わせ、欠席した際のバックアップなど、いつも丁寧で迅速に対応してくださいました。

Q. kei塾オリジナルテキストは参考になりましたか?
A. 要点がわかりやすく解説も詳しく載っているので、復習するときも助かりました。 教職教養と2次試験対策は、kei塾のテキスト以外使いませんでした。

Q. kei塾のいいと思うところ(他とくらべたら?)
A. 一人ひとりをとても丁寧に指導してくださるところだと思います。 アクティブラーニングや少人数でのグループ対策などで、他の受講生と切磋琢磨できるところも魅力だと思います。

Q. 教師になって役に立ちそうなことは?
A. 憧れの職業に就くために努力した経験です。この先の教員生活で辛く苦しいことがあった時、心の支えになると思います。

Q. 講師の方に言われた言葉で良かったこと・役に立ったことは?
A. たくさんの先生方がおっしゃっていた「講座は失敗するための場所」という言葉です。この言葉に励まされ、講座で自分の弱点や苦手分野と向き合うことができました。

Q. これから受験される方へのアドバイスは?
A. 「今年こそ合格したいけれど、何をどうすればよいかわからない…」という方は、ぜひkei塾に入ってください。正しい対策を学ぶことで自信が付き、合格に近づくことができます!