【kei塾外部会場】奨学生募集について

◆奨学生とは?

kei塾の外部会場の運営の補助をしていただく受講生スタッフです。


◆どんな仕事をするの?

  • 講座開始時刻の45分くらい前までに会場へ到着し、管理事務所などでカギを受け取り、会場設営を行います(鍵の受け渡し方法は丁寧にレクチャーします)。
  • 講座が始まる前までにビデオカメラを設営し、講座開始後はビデオカメラのオンオフの操作をします。(講義中は固定カメラで撮影しますので、カメラワーク等は不要です)。
  • 講座終了後は、欠席者の確認と配布資料のセット組を行い、仙台のkei塾事務所へ発送の手続きを行います(コンビニ等で宅配便を送る)。
  • 最後に、会場の忘れ物をチェックし、管理事務所などへカギを返却します。講座終了後、30分程度作業ののちに帰宅となります。


◆どのようにエントリーするの?

  • 申込時のフォームで先着順に受け付けます。
  • 開講日程のうち、お引き受けいただける日程をご申告ください。全てお引き受けいただける場合は最優先で対応します。


◆その他の注意事項

  • 日当は3,000円です。
     →全ての講座が終了したのちに、勤務実績に応じてお振り込みにて対応します。
  • 万が一、ビデオ録画に失敗した場合は?
     →その場合、日当が半額支給となります(1,500円)。
     ※ビデオ操作は簡単です。失敗しないように準備してください(マニュアルあり)。
  • 対応予定の日に突発的な事態が発生し、対応不可能になった場合
     →そういうことがないように調整ください。万一の場合は、速やかに事務局へご連絡いただきます。講義開始時刻に対応不可の場合は、全額を、講義開始時刻30分前を過ぎてから対応した場合は半額を控除します。