宮城県・仙台市 公立学校2019年夏実施試験に向けた 教員採用試験対策講座

受験対策コンテンツ・攻略プログラムのご紹介

※画像クリックで拡大になります。

  • 通塾期間は、keiゼミ以外の方は2月3日~8月18日となります。(keiゼミ受講の方はkeiゼミ初回~8月18日となります。各コースとも、7月27日~8月18日の2次試験準備プログラムが含まれます。)
  • 詳細は別紙カリキュラムをご確認ください。
  • 外部生も参加可能な有料イベントや講習会、セミナーについては「keiゼミ」「keiゼミPlus」の方は半額で受講可能です。(その他のコースの方は無料で受講可能です)。

※1 中高専門対策はオプション講座としてwebストリーミングで実施します。内容は、学習ガイダンスとミニ対策講義90分です。入会後に希望に応じて受講可能です(別途3,000円・税込)。
※2 webコンテンツとは、ストリーミング配信を行う教職教養の対策講義(30~35時間)です。keiゼミ受講者はオプション対応いたします(別途39,000円・税込)。
※3 2次試験総合対策セミナーのみ合格者対象のため、別途受講料をいただきます(21,600円でフル受講)。


1 教養科目対策プログラム(対象:EXクラス・EXクラスPlus)

教職教養科目は、春期・直前期・超直前期などのタイミングでスポット的にLIVE講義を実施します。受講契約締結後、webにて教職教養のコンテンツを、いつでも・どこでも・好きな時に・見放題でご利用いただけます(web講義は30~35時間)。 一般教養科目は、徹底した受験戦略指南と、「やるべきことのアドバイス」により、自習指導を行うとともに、LIVE講義で要点を確認する機会を設けます。 直前期に実施する模擬試験・解説講義・答案練習・講習会などもすべて組み込まれています。

 

2 小学校全科攻略プログラム(対象:EXクラスPlus・SEクラスPlus・keiゼミPlus)

小学校全科において最も対策に苦しむ「理数科目」は講義を展開する中で、基礎から丁寧に指導します。LIVE講義を受講したのちも、何度もオンデマンド受講が可能なので、好きな時に復習・確認が可能です。加えて、マークシート方式に対応した実践問題演習を本番同様の形式で行う中で、対処力を育てます。LIVE講義とweb講義を組み合わせて実施します。
直前期に実施する模擬試験・解説講義、答案練習なども組み込まれています。

 

3 人物試験SKILL習得プログラム(対象:EXクラス・EXクラスPlus・SEクラス・SEクラスPlus)

採用試験合格に必要なスキルとして、「リーディング・スキル(読解力)」「コミュニケーション・スキル」の2つのスキルの習得を目指します。演習(アクティブラーニング)を通じて、読みの力・要約の力・クリティカルリーディングの力(批判力)などの「リーディング・スキル」、及び考えたことを的確に伝える口述表現力、面接官や児童生徒、保護者などとの対話力などの「コミュニケーション・スキル」を身に付けます。採用試験においては、指導案作成・集団討論・面接などを想定するとともに、社会人として必須の基礎的スキルでもあることから、その観点も踏まえ、総合的な人間力を鍛えるプログラムです。

 

4 人物試験MIND育成プログラム(対象:EXクラス・EXクラスPlus・SEクラス・SEクラスPlus)

採用試験合格のためには、スキル習得のみならず、教育観や教師論、現場感覚などの「教職マインド」を体得することが必要です。このプログラムでは、教育行政・教育現場などの専門的な視点はもとより、PTA活動・保護者の視点、キャリア教育や民間企業の人事の視点など、専門性を持った多様な講師陣による、演習(アクティブラーニング)を通じたプログラムを展開します。採用試験においては、集団討論や面接の場を想定するとともに、「プロ教員」として、確固たる使命感と信念を育成し、「学び続ける教員」として目指す方向性をつかむことで、一足飛びに「素敵な教員」と評価される人材へ向上することを目指します。

 

5 人物試験対策Output演習(対象:全て)

概ね月に1度程度、少人数制のゼミ形式で、「人物試験対策」の強化指導を行います。毎回、テーマを決めて「基礎レクチャー」「ディスカッション」「演習」の流れで、個別アドバイスをふんだんに取り入れながら、受講生の皆さんの良さや強みを引き出すとともに、減点要素や弱点の克服に向けた支援も行います。何度も2次試験で涙を呑んでいる方はもちろん、経歴が複雑な方、様々な特殊事情がある方も少人数制のグループ指導の中で早期から系統的に対策できるプログラムです。

 

6 時事ネタ・ジブンゴト講座(対象:全て)

現在、教育新聞にて「5分でわかる教育時事」を連載中の神谷講師による、教育時事の強化講座です。教育の現在を知り、今日的な課題について考えを深めることは、採用試験合格はもとより、その先の教員としての向上にもつながる大切な要素です。当プログラムでは、客観的な知識理解(ヒトゴト)から、自分の問題として捉え、具体的に考える(ジブンゴト)ことへ昇華させることを目標としています。

 

7 2次試験準備プログラム(対象:全て)

kei塾立ち上げ時より一貫して力を入れてきた「2次試験対策準備プログラム」は、「早めの備えが最終合格に直結する」という信念に基づいた対策プログラムです。外部生も参加可能なコンテンツも含まれますが、内部生向けの対策プログラムは、各セミナーの間をつなぎ、系統的な対策ができるように工夫されています。レクチャーで身に付けた内容を、「Output演習」で実践訓練し、9月の2次試験に向けて準備を盤石にします。

 

8 2次試験実践対策プログラム(当プログラムのみオプション対応)(対象:1次合格者のみ)

人物試験対策に定評のあるkei塾の真骨頂ともいうべき対策が、この2次試験実践対策です。面接や討論(宮城県)、教育実践力面接(仙台市)のグループ指導の他、内部生限定メニューとして、個別指導や夜間特訓、面接カード完成までの添削指導(回数無制限)も行います。当プログラムのみ、1次合格者だけが参加可能なプレミアムコンテンツにつき、別途受講料(21,600円)を申し受けます。

 

通学コースについては→こちら
受講料一覧は→こちら
資料請求は→こちら

12/17より受付開始!